RSS | ATOM | SEARCH
2016 諏訪ノ森駅舎 百周年カウントダウンイベント

  南海本線諏訪ノ森駅は、大正8年に竣工し、2019年に百周年を迎えます。

NPO法人浜寺諏訪森を考える会は、それまでの3年間をカウントダウンして、毎年秋に駅前イベントを開催することにしました。

  駅の周辺では連続立体交差事業がようやく緒について、百周年を迎える頃には駅舎の曳家工事も実施される見込みです。そのために、駅前の角地に空き地が出来ました。今年は、そこに、ささやかな催しものを準備しました。

  まず、地域が小学校と一緒になって児童の育成に力を入れていますが、その一貫として、6年生の日曜参観を、まちのなかで実施しています。子ども達が考えた、今年のテーマは、「イキイキタイム  なりたい自分プロジェクト」です。どのような素晴らしい研究発表が聞けるのか楽しみです。

  地元の保育園と幼稚園に御願いして、園児の作品を貼り付けたパネルを展示させて頂きます。例年実施していましたクリスマスイベントでも素晴らしい作品を見せていただいています。今年も、きっと楽しい飾り付けができると思います。また、クリスマスコンサートでおなじみの中尾克己の出演で、今年は池島さんのギター演奏との競演でのミニコンサートをお楽しみ頂きます。広場の一角では楽しい飴細工ショップが店開きして、懐かしい伝統工芸をご披露頂けます。

  鉄道ファンには見逃せない鉄道模型の展示も準備しています。ジオラマの中を走る車両やラピートの姿もご覧頂けます。

地元の作家久坂部羊さんのサイン会も開かれます。その横では、酒井茂一さん制作のステンドグラスの展示と販売も行われます。おなじみの「懐かしい写真の投影は、テントの中のテレビ画面をご覧頂きます。それから、四つのや図書館のご協力でおっちゃんの読み聞かせ、紙芝居調でお楽しみ頂けます。その他にも、写真クラブの作品展やオリジナルグッズの販売など盛りだくさんです。

雨天中止ですので、お天気が良いことを祈っています。

 

 

author:suwanomoriev, category:04イベント部会, 18:07
comments(0), -, - -
Comment