RSS | ATOM | SEARCH
読書会開催日のお知らせ
 読書会の日程と、各月に取り上げる書物の予定が決まりました。
幅広い名作が取り上げられていますので、興味のある方はぜひご参加ください。

   5月29日 『赤目四十八瀧心中未遂』(車谷長吉)
   6月26日  『兄弟』(なかにし礼)
   7月24日 『理由』(宮部みゆき)
   8月28日  『容疑者Xの献身』(東野圭吾)
   9月25日 『黒い家』(貴志祐介)
  10月23日 『老人と海』(ヘミングウェイ)
  11月27日 『異邦人』(カミュ)
  12月25日 『人間失格』(太宰治)

 年内は以上の通りです。
 また変更ある場合は、事前に連絡させていただきます。

author:suwanomoriev, category:駅舎読書会, 20:19
comments(0), -, - -
読書会の予定が決まりました
いよいよ今月から読書会が始まります
日時とテーマ本は
 今のところ下記のように決まっています。
 
 1月23日 「閉鎖病棟」 帚木蓬生著 新潮文庫
 2月27日 「廃用身」  久坂部羊著 幻冬舎文庫
 3月27日 「無痛」   久坂部羊著 幻冬舎文庫
 4月24日 「幾度目かの最期」 久坂葉子著 講談社文芸文庫 
 
 場所は「拠点」 
   時間は午後2時〜午後4時ごろです。
 参加は無料(茶菓は各自持参)、どなたでも参加OKです。
 2月と3月の本については、それぞれ前月の読書会で
 著者サイン入りの文庫を割引き料金でお分けします。 
author:suwanomoriev, category:駅舎読書会, 23:29
comments(0), -, - -
読書会のご案内
 読書会がスタートします。
【準備会】
どのような形で実施するのか、どんな本を読むのかといったことを話し合う準備会を開催します。
日時: 12月19日(日曜日)の午後2時から
場所: 「浜寺諏訪森を考える会」の拠点
(拠点は、阪堺線船尾駅の上りホームから踏切を渡って、線路脇の道を南に15メートルいっ たところにあります) 


参加ご希望の方はご自由にお越しください。

【月例読書会】
2011年1月23日(日曜日)午後2時から4時まで、第1回の読書会を開催します。
月例の読書会は毎月第4日曜日の同じ時間に開催します。
お問い合わせは、久家義之 tel & fax 072-261-1586まで。


author:suwanomoriev, category:駅舎読書会, 11:09
comments(0), -, - -
読書会へのお誘い
 読書会は久家義之さんの主宰で開催が予定され、参加を募集しています。
会場は新しく開設し「諏訪森を考える会」の拠点です。将来は駅舎活用事業の一環として運営する予定です。

久家さんは現役医師兼作家で、代表作には『廃用身』『破裂』などがあります。
久家さんからのご案内を掲載します。興味のある方はどなたでも久家さんにご連絡ください。


駅舎活用のひとつとして、「読書会」を企画しています。みなさんで本について楽しくおしゃべりをすれば、少しは文化の香りもするのではという思いからです。

  「読書会」といってもむずかしいことをするわけではありません。毎月一回、土曜か日曜の午後に集まって、おもしろそうな本や作品について、みんなで意見を交換できればと考えています。聞くだけの参加者も大歓迎。人の感想を聞くと、ああ、そんな読み方もあるのかと、新しい発見もあるかも。

 私自身、本を読むようになったきっかけは、高校のときに、ある友人に本の解説を聞いたことでした。自分で読んでもまるでおもしろくなかった小説が、彼の解説を聞いたら俄然おもしろそうに思えたのです。

 それ以来、私は小説にのめり込み、今では「久坂部羊(くさかべ・よう)」というペンネームで、医療小説を書くようになりました。ですから、書き手の側の意見も少しは聞いていただけるかもしれません。

 参加ご希望の方は、ぜひ久家までご連絡ください。

 連絡先

    電話とFAX   072 - 261 - 1586 

     メールは       y-kuge@eva.hi-ho.ne.jp

 会場は、当面「まちづくりの拠点」利用の予定。

 みなさまのご参加をお待ちしています。



author:suwanomoriev, category:駅舎読書会, 13:52
comments(0), trackbacks(0), - -
読書会ではただいま参加者募集中!!
 

  読書会は、ただいま参加者を募集しています。


 希望者が数人集まったところで、読書会の進め方や

 読む本についての話し合いを持ちたいと考えています。


 本が大好きな方、みんなで楽しく読みたい方、

 どうぞ気軽にお集まりください。


 同じ本でも、みんなで読めば思わぬ感想が出るかも。


 参加ご希望の方は、下記のメールアドレスま
お申し込みください。


 【読書会申し込みメールアドレス】

  dokusyo@hamadera.jp

author:suwanomoriev, category:駅舎読書会, 23:38
comments(0), trackbacks(0), - -
読書会は計画中
 
読書会は現在計画中です
author:suwanomoriev, category:駅舎読書会, 23:02
comments(0), trackbacks(0), - -